FC2ブログ

夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

栃木のダンゴ汁

さっき、テレビで
「栃木県の郷土料理で名物のダンゴ汁」です。
とか言っていたが、生粋の栃木県民である俺は聞いたことが無いぞ。

あんな、その場しのぎの耳障りがいいだけの説明をしていては
純真な一億の国民全員が「ダンゴ汁は栃木の名物」と誤った認識を持ってしまうだろうが。

みそ汁の紹介では、「かんぴょうの卵とじ」とか言いやがって。
あれは、『かんぴょうのみそ汁』というのが正しい。
あくまでもメインはかんぴょうであり、卵はかんぴょうに付随し、引き立てるだけのものなんだ。
浅はかな腐れアイドルとか、一時的に売れている芸人風情は納得するかも知れないが、いい加減な情報を公共の電波で垂れ流すのは止めて欲しいと切に思った。

誰か俺の代わりにテレビ局へクレームをつけて下さい。
心の底から応援しますので。
スポンサーサイト



  1. 2006/09/10(日) 13:47:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一年ぶりのボーリング

昨日は一年ぶりにボーリングをした。

会社の事業所別スポーツ大会で、地元のMPVのて大会決行。
2ゲーム+昼食込みのセット。

昨年のスコアは散々なものだっただけに、今回も気乗りはしなかったが
体面上は喜び勇んでエントリー。

ちなみに、スポーツ大会といえどもウチの会社では強制参加。
不参加の時には『誰もが納得できる具体的な理由』を説明しなくてはならない。
これが管理者にはかなり辛い。
どういうわけか、今年も『通院』『体調が悪い』『法事』『旅行』が続出。
だいたい法事なんか、日常的には行わないのに、こういうときには少なくとも3人くらいは法事のために出席できないといいくさる。
しかしながらそれくらいの言い訳を、俺が副事業部長へ報告すると
「お前の指導が悪い」「お前はそれで納得したのか」「顔を出すだけの時間もないのか」「日にちはずらせないのか」「証明書を持ってこい」「お前の査定にひびくぞ」と無理難題。

つか、協調性のないヤツに指導もクソも無いだろうが。
そんな素敵メンバーをまとめるのって、かなり神経をすり減らす毎日なんだぞ。縁の下の力持ちにむかって、「査定にひびく」は酷いだろう。

そんなわけで、こういうイベントは大嫌いです。
だって誰かが参加を渋ったり、出てこなかったりすると俺の指導が悪いってことになるからね。
次回のイベントは、全社のスポーツ大会。
来月、河川敷の運動公園で行われるんだよな。
めんどくせぇ…


今年のボーリング、スコアは156でした。
特筆すべきは、10回の投球時にいきなり力強いストライクを取って
2球目は思い切りガターだったこと。
力んじゃったのか、ボールから指が抜けていない状態でレーンに打ち付けてしまい、軽い突き指に…
ボールは3メートルほど進んでからガターゾーン(正式名称知りません)へ。
どうせなら、10回投球でターキー取りたかったな。

豆知識
ターキー(七面鳥)について
そもそも正式には「トリプル」と呼ぶが、ボウリングが盛んだった昔に「トリプル」を出すと七面鳥プレゼントのサービスを行ったのが、大ヒットしたために「ターキー(七面鳥)」と呼ぶようになったんだとさ。
  1. 2006/09/10(日) 13:38:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0