FC2ブログ

夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

データベースソフト

今日、会社のPCへデータベースのソフトを更新するから、
遠隔操作させてくれとI○のNさんから内線がかかってきた。

愛想良く、いいですよ、と答えて純正のファイアウォールと自分で入れたポート遮断ソフトを切断して遠隔操作の画面を見ていると、もんのすごく悩んでいる様子

スタートボタン(改造済み)を押したり画面の下にあるタスクバーのプロパティをいじったり、ログオフボタンを押してみたりと5分くらい迷っている。
「何を悩んでいるんだろ?」と思い、助言してやろうと内線を入れると、
いきなりムカツク口調で「こんなに改造されちゃ困ります。何かあったときに対処できません」とか言われた。

(°Д°)ハァ?

お前程度のスキルで、誰に向かってモノを言っているのかと…
そりゃ、ネットワーク関連とか、自宅鯖レベル以上のことはあんまり知らんけど、個人レベルのPCでは、あなた以上の知識を持ってますがな。
俺の対処できない『何かあったとき』は、100%あなたにも対処出来ませんよ。

ということで、人にものを言うときは相手を見て話そうと、反面教師にして自己研鑽に努めることにしました。

はぁ…、今思い出してもムカツク(苦笑)

ちなみに、Nさんが悩んでいたのは、データベースソフトの起動の仕方がわからなかったから。
普通にプログラムから起動させればいいのに、スタートボタンがどうのこうのと必死にイチャモンをつけてました。

素直に聞けばいいのに、なぜそこまでプライドが高いのかわからん。。
スポンサーサイト



  1. 2006/12/26(火) 03:20:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0