夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

月末締め日なのに

最終日なのに、こんな時間まで起きてます(ダメ

すでに新聞屋さんは外を元気よく走り回っている様子。
つか、ウチに来る新聞屋さんは5時頃だから、外を走っているのは珍走団の予備構成員の可能性もあるんだけどね。

本社の労務費計算が違っていたようで、締め日一日前に今月売り上げの積み上げをすることになりました。

明日は450万の売り上げをあげれば良かったはずなのに、急に500万程度まであげざるを得ない。
隠し球として貯蓄しておいた分を吐き出せばいいんだけど、来月の売り上げが減るんだよな。
どうする、俺?

1.隠し球炸裂
2.あくまで隠し通す
3.気分次第

今日の締め時間ギリギリまで悩んでおきます。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 03:20:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

献血77回目

ノドが本調子じゃないけど、77回目の献血に行ってきました。
検査採血時の機材が変わり、注射みたいなアタッチメントじゃなくて細めの針にチューブみたいなのがついたやつで血を抜きました。

本番の採血はいつもと同じヤツだったんだけどね(笑)

今日はジュース・アイス・ボックスティッシュ・カロリーメイト・ハローキティのファイルケースとのど飴と駐車券をいただきましたよ。

マイナスとしては、今年3月までのポイントカードにスタンプを押し忘れられたことかな。
まぁ、次回行ったときにでも押して貰おうと思う。

で、献血が終わってから東武デパートへお買い物。

本を4冊購入し、システム手帳を物色。

買った本
『詫び状・始末書実例集』『ビジネスマナー』『悪筆が三時間で直る本』『大人のハッカー読本』

ぶっちゃけ、切実な内容のモノが多くて我ながら困りものだと思う。
  1. 2007/01/28(日) 21:46:22|
  2. 献血|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

風邪引き

本気で重態です。

すでに数日間の熱と、ヒドイ咳で死ぬような目に遭ってます。
会社でとんでもないクレーム対応をしているから
免疫がmaxに下がりまくりだと思われます。

電話応対が終えると同時にトイレへ駆け込み、ゲ○を吐くといった症状に、
同僚たちも同情してくれ、飴やトローチの配給のおかげでなんとか一日を生き抜いている感じ。

すでに体力も底をつきかけて、絶え入るような咳になっているよ。

辛い…。


それでも明日は、東武へショッピング&献血に行ってくる予定。
  1. 2007/01/27(土) 22:15:51|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明治製菓の板カカオ99%

99%


食べてみました^^

本気でマズイと思いました。
口に残るエグ味の強い土を食べているようでした。

こんなのを開発したヤツは処罰モノだが、よく上層部もGOサインを出したもんだ(苦笑)
  1. 2007/01/21(日) 19:20:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

足あと帳 (某SNS用)

さぁ、ブログ開設から初めての試み『足あと帳』ですYO!!

老若男女委細かまわずに書いて書いて書き込みまくってくださいな。
(ブログへのカキコが少ないので精神的に弱っている模様)

ついでにHN(ハンドルネーム)の『夜兎』と『闇ウサギ』の使い分け方を説明しちゃいます。知ると知らぬでは月とスッポン並に開きあるから、心して聞くように。

夜兎→メッセ用(メイン)。
     ネットを始めた頃からの愛着あるHN。
闇ウサギ→以前は『闇兎』と称したこともあり。
     某鯖関係のHN。今はライト感覚だけど、
     以前はアングラ色豊かだったので、『夜』→『闇』へトランスフォーム。
     分割・結合・串などの単語に反応して、
     テレホ時代の苦労を思い出した古強者とは戦友という認識を持っています。

というわけで、今更ながらに開設した足あと帳(コメント欄)へ何でもいいから記入くだされ。
  1. 2007/01/21(日) 15:46:48|
  2. 足あと帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

いつの間にやら、一万突破

記念すべき一万人目って、誰なんだよ!

気になって眠れ無くなっちゃうだろ…

つか、カウンターの位置を変えてみたほうのがいいのかな。
  1. 2007/01/21(日) 15:27:51|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

連続出張

明日、明後日と2日連続で出張です。

ルーチンワークがあるから、出張なんぞしている暇はないぞ…

事前準備を済ませて帰ってきたのが、24時30分。
あと数時間後には起きて車を運転しないとなりませぬ。
誰か、出張代わってください(マジ
  1. 2007/01/17(水) 01:59:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一尺八寸こね鉢

注文しました^^
こね鉢

余裕を持って1.5kgを打ちたい、ゆくゆくは開業が目標なので練習用にと言うご要望にお応えして、一尺八寸(54cm)の樹脂ベース鉢をご用意致しました。[一尺四寸(42cm)タイプとの大きさの比較]。上品なウレタン塗りの黒内朱がうれしいこね鉢です(1.5kgこねまでを推奨)。
【当会お勧め】本職に迫る大きさ 外径540mm 内径500mm 底径330mm 高さ135mm 深さ130mm 重さ3.8kg(当会測定値:参考にしてください)

また、従来のコネ鉢の色使いとしては黒内朱が主でしたが、蕎麦粉の色を引き立たせる為、黒単色でシックに仕上げた川越そばの会オリジナル、人気の「黒仕立(くろじたて)はいかがでしょう。
仕様は上記の一尺八寸コネ鉢と同じです。伝統的な黒内朱とはひと味ちがったモダーンな風情が魅力です。


18日に到着予定です。
打って打って打ちまくり、ゆくゆくはSOBAを全世界へ701ブランドで広めようと…
15年後には、ロマンスグレーになったブラピが、ザギンでSOBAをうまそう啜っているCMをゴールデンで流す予定。
ギャラは、生そば5万食の現物支給とする(社外秘)
  1. 2007/01/14(日) 18:23:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハンググライダー

ハンググライダー、背負ってみました^^
ハンググライダー


なんでこんなコトをしているかというと、ウチの近くへハンググライダーが不時着したから(笑)

どんど焼きの後始末を終えて、優雅に庭でネットをしていると視界に大きな影が。
一瞬、大鷹かとも思えたが、注視してみるともっと大きなハンググライダー。みるみるうちに降下して近くへ不時着したようなので、操縦者の安否を気にしながらノコノコと現場へ赴く野次馬根性丸出しな可愛い俺。

遠巻きに見守る数名のギャラリーはまるっきり気にせずに、ハンググライダーの持ち主へ話しかけてみましたよ。
そんなフレンドリーな心根に感じ入った持ち主と打ち解け合った結果が、こんな記念写真に相成ったわけであります。

いやぁ、すごいね、これ。
宇都宮在住の操縦者氏が筑波連山の足尾山から2時間かけて○岡まで飛んできたところ、急に上昇気流を見失い不時着したんだけど、いけるときには日光まで飛んで筑波山まで戻れるそうだ。

高度2,000メートル、気温マイナス10℃で飛んできたとあって、話しかけた時には鼻水がシャーベット状でした。
もっともマイナス10℃ってのは、15分程度でそれ以降は徐々に高度が下がるため気温はもっとマシなものになるらしい。
巡航速度は30km、着陸時には4km程度。

普段の行動範囲は、筑波山から真岡・宇都宮を経由して筑波山まで戻る。冬場の方が上昇気流があるので遠出出来るとのこと。
重量は約35kg。価格は100万チョイ。
パラグライダーのほうが、いろいろと遊べるけど500万はかかるそうだ。
バリオメータ(昇降計)とGPSは必須。
骨格は、異形のカーボンシャフトで発泡スチロールがカーボンで被覆されていた。
カーボンはチェコ製(本体はドイツ製)だが、元々は軍事産業からの技術流用らしい。
この型のハンググライダーは、市場へ出てから5年ほどしか経っていないのでメーカー・利用者が暗黙の了解で人柱としてテストしているようなものであり、過剰品質気味のきらいもあるが、人命がかかっているので補修用部品の高コストも仕方ないと割り切っている。(補修パーツのカーボン骨が、7~8万)

利用者は、学生か定年でリタイアした年配者が多く、中堅どころは少なめで、免許を取るまでに早くて2ヶ月。通常は3ヶ月(土日を講習に当てる)。免許の費用は15万程度だが、個人差はある。

搬送にはルーフを取り付けた普通車を使用できる。
今回も、GPSで不時着地点の位置を携帯で連絡したので、筑波山からピックアップの連絡を行ったとのこと。

ハンググライダー 片付け

 (折りたたんだところ。約5m)

いいなぁ…
俺もやってみたくなってきたよ。

酒、タバコ、ギャンブル、女をやらないんだから、100万や200万ははした金だよね??

誰か、一緒にやろうよ。



操縦者氏には、機会があったらまた不時着してくれと、自宅を教えてサヨナラしましたw
面白い体験ができた一日だった^^
  1. 2007/01/14(日) 17:38:34|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

どんど焼き後始末

昨夜のどんど焼きの後始末in公民館。

朝8:30から昼2:00まで、ゴミ拾いにテントたたみ+その他諸作業。

すっごい働き者の俺に、熱い視線が集まるのをサラッと受け流して
my熊手を華麗に操る姿。

まるで錦絵のような男前です。

  …すいません、脳みそが昨日の熱で温まったままです。

おかげさまで、眉毛は無くなっていませんでした。
こころなしか薄くなった気がするけど、とりあえず生えてます。

こんなに頑張った俺、とても偉いです。

来年は、もっと遠慮して地域社会へ貢献します。
(貢献しすぎてげんなりした模様)


  1. 2007/01/14(日) 16:50:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

どんど焼き

欺瞞に満ちた、地域社会への貢献っぷりを世間様へ臆面もなく大声で触れ回る俺様が来ましたよ(ダメ

えっと、13日はどんど焼きの日でした。

070113 どんど焼き


幼い頃に世話になったので、そろそろ恩返しをしようかと思い
準備から後始末までやり遂げようと思ってます。

夕方6時に点火して、マックスに火柱が上がったのは約10分程度。

以降は、まったりと規模の大きなキャンプファイアーを楽しんでいる感じでした。
地元のローカルテレビ、「いちごTV」も来ていたので、ひょっとしたらコレを足がかりにハリウッドデビューもあり得ます。
俺的には、こんなサクセスストーリーも願ったりかなったり。
どんど焼きの神様、己を滅して奉公したのでささやかな願いを叶えてください。

で、どんど焼きの火柱は30分も持たないで、こぢんまりとなりましたけど火が消えるまで見守るのが当日の俺の使命。

ええ、もちろんじっくりと見守りましたよ火が消えるまで。

21:30まで…

三時間半も火の番をしていたので、体が燻り臭く、燻製になった気分を満喫出来ました。
最後は燃えさかる炭を靴底が熱で溶けるのも気にせずにmy金属熊手で蹴散らしてきたので、熱波で眉毛が燃えていないかがとても不安です。

正直言うと、本気で怖くて鏡が見られません。
それほどの熱の中で頑張ってきました。

今年もいいことあるといいな。
  1. 2007/01/14(日) 16:43:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々にブチ切れた

昨日、久々に会社でブチ切れました。

始末書ものの不祥事をしでかした部下が、コトの重要性をわかっていないような返事をしたので、つい…


アホか、お前は!!
何をしでかしたのか、わかっているのか!


って、思い切り怒鳴りつけましたよ。
怒鳴った後で、こんなバカに本気で怒った自分が情けなくなり、意気消沈。
きょうびの人って、何考えて仕事しているのかわからん。

普通の人材を入社させてくれよ、全く…
ウチの事業所は廃棄物処理場かってぇの。
  1. 2007/01/11(木) 22:38:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

7000番

1月4日にカウンターが6000だったのだが、わずか4日で6955を回っている。

いったいどうしたことなんだ、これは(苦笑)

このブログを立ち上げてから約1年半。
わずか4日で1000のアクセスにつながるというのは、にわかには信じがたい。
記念すべき7000番をゲットした方は、せっかくなので私と喜びを分かち合いましょう^^

ちなみにカウンターは、画面右側のコメント欄などの最下段にちっちゃくつけてあります。

それでは、7000番ゲッターの出現を心待ちにしていますね。
  1. 2007/01/08(月) 22:13:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フィ○ソフィ論文

今年も強制フィ○ソフィ論文の時期がやってきました。

明日が締め切りなのだが、俺の課では早めに提出を義務付けて約20人全員が書き終えてきた。

数年前から書き始めたのだが、なかなかレベルが上がってきていることが感じられる作品もある。
中には失笑を禁じ得ない稚拙な文章や、考え違いも甚だしいバカ者もいるが、全体的にはベクトルも合ってきているので素直にうれしいものだ。


で、問題なのだが…



課の責任者の俺…






1文字も書いてません^^;


今から必死扱いて書き上げます。


( ´Д`) < メンドクセ…
  1. 2007/01/08(月) 20:57:08|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

どんど焼き、準備完了

地元のどんど焼きの櫓作りに参戦してきました。

どんど焼きを知らない人のために簡単な説明をすると、
【一般的には1月15日に門松や注連縄、書初めなどを持ち寄り燃やす行事。燃やした火で餅を焼いて食べ健康を祈願したり、燃えかすの舞い上がる状態から運勢を占ったりすることもある。】

田んぼの中心に太くて長い竹を立てて、その周囲に茄子殻(茄子を収穫した後の茎)を重ねて高く積み重ねてから、さらに竹で覆って完了。
周囲を数回ロープで巻いたんだけど、風が強くて作業は難航しました。

朝の9時から11時半までかかったけど、なんにも準備していない状態からの完成するまでの経過はなかなか楽しいモノだった。

率先垂範して働いたけど、いい大人になっても人から指示を受けないと動けない人が多いのには閉口したな。

どんど焼き

(どんど焼きイメージ)

あとは13日の本番を待つのみ。
以前、いたずらで本番前に燃やされたことがあったけど、今度見つけたら逆さ磔にして燻製にしてやる…
  1. 2007/01/07(日) 14:06:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

祝、6000アクセス

昨夜の同時刻は5990番台だったのに、いつのまにやら6150アクセス。

急にアクセスが伸びたなぁ…

いいことだけど、誰が6000人目だったのかわかりません(笑)

それにしても、ミクシィと違ってコメントの少ないこと少ないこと。。
絡みにくいってのは聞こえない
普段の俺はとってもフレンドリーで親しみやすいキャラですので
たまには何か入れてくださいな^^
  1. 2007/01/04(木) 23:59:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ディズニーランドでチャック全開

昨年末にディズニーランドへ行った時に、チャック全開の女を発見。

逮捕される危険性とフレームへ納めることの重要性を秤にかけた結果、
写真を撮ることに決定しました。

場所はシンデレラ城の真ん前。
全開

↓ アップ
全開

ちなみに、チャックは可動部分限界まで下げきってました。
その心意気に打たれ、逮捕されるのを覚悟でフレームへ納めた次第です。

心情的には、戦死を覚悟の上で紛争地帯を駆けめぐる戦場カメラマン。
ピューリッツァ賞貰えるといいなぁ…
  1. 2007/01/04(木) 02:20:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甲陽軍鑑

10時間に及ぶ職場の新年会から帰宅して、テレビのヒストリーXを見ていたら、自称歴史好きのタモリが『甲陽軍鑑』を知らないと言っていた。

戦国期を知らずに歴史好きとは言えないだろうし、ましてや武田信玄を知らない人間はいないだろう。
その信玄の戦略・戦術を記した軍学書たる甲陽軍鑑を聞いたことが無いという歴史好き…

そんなの、ありえない。

パンツァーファウストをヒントにRPG7が開発されたことは、軍事マニアにとって基本中の基本と同様、甲陽軍鑑といえば武田信玄につなげるのが歴史マニア。

タレントの博識というのは、所詮はこの程度のものなのだと再認識した。
  1. 2007/01/04(木) 00:56:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年越し風呂の結末

5時間にわたる大晦日の浴槽内耐久実験。

何度も経験した時間帯だったが、今回は日が悪かったらしい。
元旦の朝方から異常な寒気と頭痛に悩まされることになった。

日中に検温すると39℃。
二日目の今日も、38,5℃。

それでも東武へ買い物に行き、帰りには天丼を食べて
ムービックスで『硫黄島からの手紙』を見てきた。

熱のせいで異様な汗に悩まされながらも、懸命にスクリーンを見つめる俺。
文字通り、熱に浮かされた目で見ていたから、隣の人には薄気味悪く写っていたんじゃないかと思う。

映画の出来映えは、まぁまぁだった。
抑えた演出だったが、戦闘シーンではもう少し残虐なところを見せた方が良かった。
迫真の戦闘シーンには、それだけで引きつけられるモノがあるが
『硫黄島からの手紙』では、一回しか鳥肌が立たなかった。

基本的に戦闘シーンなどでは鳥肌が立つかどうかが判断基準なので。。

ちなみに、俺の鳥肌は『武者震い』と同義なのをお忘れ無く。
  1. 2007/01/02(火) 20:45:26|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

初、(・∀・)ゥィルスー!!

カスペルスキーが導入後初めて役に立ちましたよ。

カスペルスキー


どうやら、ウィルスっていうより、
MHTMLRedir.Exploitは、悪意のあるWebサイトがユーザのコンピュータにプログラムをダウンロードし、実行することができるようにします。』らしい。

しかし我ながら『[実+]あぁ、変態になった』に元旦早々入ろうとしていることがイタイですな。
  1. 2007/01/01(月) 05:49:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。