夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日の献血(75回目)

血小板を400ほど抜いてきました。

スタンプラリーも終えて記念品を貰ってきたけど、昔のように
図書券じゃないからあんまり嬉しくない。

やっぱ図書券が一番良かったよな。

ここのところ、よく診察してくれる女医さんに血圧やら何やらを
見て貰って世間話などを少々していると、敵娼(違)は普段の俺の
行動やらをしっかりと記憶している様子。

『いつもと来る時間が違う』とか『血圧の数値は普段通りだけど、夏だから○井さんにしては2~3落ちてますね』など、恐ろしいほどの記憶の良さ。あの記憶力にはあやかりたいものだ。

検査のための採血をしてくれた看護婦さんは、栃木県には一件しかないという名字で、そのことをネタに殺伐としたルーチンワークの息抜きをしてあげた(迷惑だった可能性有)

本採血の際、度重なる献血のために皮膚が硬くなっているから
針を刺す箇所が引きつれて多少の流血が見られるも痩せ我慢にて対処。
込み上げる涙を天井を睨み付けることによって必死に耐える。
眉間にシワを寄せて歯を食いしばり、白い天井に気を紛らわせるようなものでもないかと探すも無駄な徒労に終わる。
まぁ、いくら取り繕いのために難しい顔をしても、微妙に垂れた眉尻と、ともすれば滴り落ちんとしてくる水っぱなにより、現状がどんなに困窮を極めたものなのかを塗布することは出来ない。

『こんなに辛く痛い思いをしてまで、見ず知らずの人のために
自分の時間と血液を捧げている、○井さんって素敵です』
とか思っちゃっている人がいたら連絡するように(美談台無し)
スポンサーサイト
  1. 2006/08/06(日) 09:18:08|
  2. 献血|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<PSPのカバー | ホーム | 今日は献血してくる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stinger701.blog16.fc2.com/tb.php/201-465a2f70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。