夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

★缶詰の逸品・シュールストレミング”Oskars Whole”★

世界に誇れる、缶詰の王様”シュールストレミング(Oskars Whole)をヤフオクにて購入しました。

もっとも、王様って言っても『臭さの王様』なんだけどね。


ウィキペディアによると、
缶の内部で常に発酵が進んでいるため、生じるガス(二酸化炭素など)によって缶自体が膨れる。開封時、そのガスによって汁が勢いよく飛び出すため、屋外や水中での開缶が推奨されている。

その臭いは強烈で、魚が腐った臭い、あるいは生ゴミを直射日光の下で数日間放置したような臭いともいわれる。臭度計ではくさやの6倍以上という値を示す。酷い物になると臭度計があまりの臭いによりエラーを起こし、測定不能となるケースもある。塩気も強烈であるため、肴として、ジャガイモ、ニラ、ポテトサラダやトマト、赤すぐりや赤かぶを付け合わせにするか、スライスしたタマネギとブラーナ(ヤギ乳のバターにクリームとシナモンを加えたもの)とともに硬パンに載せて食べる。また室内で食べると臭気がなかなか消えないため、屋外で食べることが多い。また、食べた後も胃の中で発酵し続けることも知られている。



今回購入したお店の取説では、
【商品について】
世界一臭い食べ物と言われているスウェーデンの鰊(ニシン)の缶詰シュールストレミングです。
塩水につけた鰊を発酵させそのまま缶詰にした非常に珍しい非加熱の缶詰です。
ポピュラーなシュールストレミング”Oskars”のWhole(丸ごと)です。鰊を「丸ごと」を漬けたものです。
2007年夏解禁の新物で賞味期限は2008年12月です。
「Fileer」(ひらき)に比べると適度に発酵は進んでおり、臭いなどもきつめです。
直径10cm、NET300g、鰊は7匹ほど。10人以上でも十分に頂くことができます。(ビールは比較用です。)

【注意】
悪臭腐ったように溶けかけた魚という強烈で癖のある缶詰であることをご承知おき下さい。
商品の特性上、食べられない等、開缶後のクレームなどはお受けできませんのでよろしくお願いします。


ちなみに、届いた当初から缶は膨らんでましたw

シュールストレミング

シュールストレミング       シュールストレミング 説明


なんでも、『ためらわずに、一気に大きく開口させないと後悔する』ようなことが
取説に書いてあったので、結構ビビってます(笑)

他にも面白い商品なので、興味がある方は調べてみてくださいね^^

シュールストレミング
スポンサーサイト
  1. 2008/01/16(水) 15:17:17|
  2. 買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<電動歯ブラシ | ホーム | 腰、痛めました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stinger701.blog16.fc2.com/tb.php/387-9a33f9ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。