夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オニグモ

昨日、家に帰ってから玄関先を見てみるとオニグモがいたので
さっそくゲット。

床に寝そべりながら、オニグモと同じ視線で時間を共有する。
いろんなところに糸を張りながらモゾモゾと動き回るオニグモ。
右手から左手へ、左手から右手へと何度も何度も無限ループさせていると
次第に糸が収束されて締め付けがきつくなっていく。

生きてるっていいな…、などと心魂の清い自分にほれぼれとしつつも
もし地獄に堕ちたら、オニグモやジョロウグモとかが俺のために
糸を垂らしまくってくれることを切に願う。

20050915204829.jpg


おお、そうだ!
せっかくなので何か食事でもごちそうしてやろうではないか、などと仏心が
沸き上がる。もうね、物心両面の幸せを追求すると同時に人類社会の進歩発展に貢献する、ですよ(○セラ信者)

でもって、さっそくお食事会をセッティング。
やっぱり、オニグモ君は生食材がいいよね。
よっしゃ、おいちゃんがええもん喰わせちゃる。
ちょっと待っちょれ。
   ・
   ・
   ・
懐中電灯を片手に外をうろつき廻ること数分。
フレッシュなキリウジガガンボを一匹捕らえることに性交成功。

地獄に堕ちて、蜘蛛の糸を手繰り極楽へと転生する俺には
キリウジガガンボの一匹や二匹はものの数ではない。
なにせ今まで助けた多くの蜘蛛が助けてくれるからな。

どれどれ、せっかくのフレッシュミートが悪くならないうちに
食べさせてあげようか。

手ずからガガンボをオニグモの口へ押しつけてみると
今までの動きとは明らかに異なるほどの猛烈なアタックを開始してくる。
おいおい、そんなにがっつくなよ。逃げやしないからさ。(ガガンボは必死にもがいている)
しかし凄い牙だよな。この牙で毒液を注入して、獲物が麻痺すると体液を吸い始まるのか。

イ、痛たたたた!
なに喰ってんだ、お前は!!
それ、俺の指だって!!!

思いっきり、指に牙を突き立てられ激痛のために叩き落としたら
丸まって死んだふりをするオニグモ。
負けじと10分ほど眺めているとモゾモゾとしはじまる。
気を取り直して、先ほどのガガンボを再度くわえさせると
今度はじっくりと腹から体液を吸い始める。

体液が無くなると頭から囓り、忙しなく咀嚼を始める食いしんぼなオニグモ。

生きるって辛いことだね。生物界のヒエラルキーに思いを馳せつつ
チョコットだけ餌食とされたガガンボの往生を願う。

こんな牙に体を引き裂かれるんだから、たまったものじゃないだろうな。
20050915212129.jpg

指先に突き立てられた牙を眺めていると、捕食する生き物の怖さをかいま見た気がして少しだけブルーが入る。
もし、生まれかわるのなら、絶対に搾取する側に生まれたいね。

さぁ、食事も済んだようだしお別れするか。
元気に育つんだよ、オニグモ君。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/15(木) 21:25:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<もしもバトン | ホーム | 清き一票(BlogPet)>>

コメント

佐野さんへ

生き物なら、何でも好きだよ^^

モグラとかも生け捕りにするし(笑)

基本的に温厚かつ慈しみの心を持つ
人格者だと自他共に認められているとか
認められていないとか…。
  1. 2005/09/15(木) 21:59:56 |
  2. URL |
  3. 夜兎 #-
  4. [ 編集]

参、

久しぶりにきましたが、本当に虫が好きなんですねぇ~^^;
虫って言うか、蜘蛛ですね(笑
蜘蛛が助けてくれるといいですね☆
たぶん、助けてくれると思いますがw
  1. 2005/09/15(木) 21:51:01 |
  2. URL |
  3. 佐野 #7ScjOPVQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stinger701.blog16.fc2.com/tb.php/66-cb156e21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。