夜兎日月抄@適当

適当に更新する日記帳です。 日々の生活の中で感じたこと、見つけたもの、書き留めておきたいことなどを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バッテリー購入

昨日、充電したバッテリーなんだけど、やっぱ寿命だった。
朝方まで充電してから比重を計ったんだけど、すでに息が絶える寸前。

しゃあないから退社後に新しいのを交換しようと朝から散財の負け犬ムードで出社したのだが
どうにも体がだるくて熱っぽい。
10時くらいに体温計で検温してみると、37.2℃と微妙な熱っぽさ。
つか、なんでウチの会社の体温計は水銀計なんだ?
今時、水銀計でのんびりと体温を測っているヤツなんかそうはいないぞ。
あ、余談だが、俺は水銀計にはイヤな思い出がある。
小学生の頃、水銀計を上下逆に振ると「熱が上がる」かな?と思い
必死こいて振っていたら、机の角に体温計を思い切りブチつけて
木っ端微塵に粉砕したことと、ストーブの熱で何度まで上がるんだろうと
火種の近くで温度を測っていたら、水銀が上限まで振り切れて
体温計が破裂したことがあるんだ。
コロコロと床を転がる水銀を集めるのに苦労したっけ…。
まぁ、そんなこんなで昼を回る頃には、体の不調もピークに達し
マジで三度ほどぶっ倒れそうになった。
寒気と頭痛と倦怠感の三重苦。これにアホなほどたまったファックスに
メールで本気で帰りたくなり、自分の弱さに愕然とする俺。

まぁ、帰ったり、一日や二日会社を休んでもそのまま仕事をためておかれて結局は自分で処理するんだから、ぶっ倒れるまで仕事しなくちゃならないんだよね。

結局、プチ残業で帰宅することにして、バッテリーを買いに行った。
(メール40件、ファックス20枚ほど未決のものが残っているのは気のせい)

熱でフラフラしながらも、近所のカー用品店へ行ってみると
バッテリーの種類が思ったより少ないので拍子抜けする。
選択肢が少ないので、とりあえず一番いい物を購入。
俺鉄則1・迷ったら一番高い物を買え。

えっと、なになに?バッテリー交換は315円で、バッテリー廃棄料込みで会員様は無料だって。
そんな無駄なことはしません(笑)

バッテリー交換なんて、5分もあれば終わるし、廃棄は他の粗大ゴミと一緒に出せば一銭もかからんわ。

とりあえず、バッテリーを持ってレジへ並ぶ。
「バッテリー、自分で交換するけど、廃棄はどうなの?」とフランクに
話しかけてやると、バッテリーは持ってくれば捨ててくれるらしい。いい心がけだ。
おまけにキャンペーン中なので、500円引いてくれた。
言われなけりゃ気づかなかったぞ。見た目は鈍くさいが、なかなか気の利く店員だ。褒めてつかわすぞ(心の中で)

店の駐車場にて、バッテリーを交換しようとすると、10ミリのスパナが車載工具の中に見あたらない。探すのが面倒なので、現地調達する。
ドックの中にノソノソと入り込み、仕事に勤しむ修理屋さんに
「バッテリー交換しようと思うんだけど、十ミリのスパナ忘れちゃったから貸してくれるかな?」と有無を言わせぬ口調で頼んでみる。
案の定、快く貸してくれるも油にまみれたスパナだったのでちょっと鬱になる。

ぬるぬるするスパナにプチ切れしつつも、数分でバッテリーを交換し
古いバッテリーとスパナを手にドックへ戻る。
「すいませ~ん。スパナありがとうございました。あと、コイツはどこに置けばいいんですか?」とバッテリーを見せる(あくまでココに置いていくぞ、という素振りで)
結局、ちょこっと手に油が付いたが、値引いてもらえたし
古いバッテリーも処分できたしでなかなかいい買い物だった。

最近はプラグとかの掃除も怠っているから、時間が空いたときにでも
エンジンを見てみるかなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/07(月) 23:52:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<やっとシゴト終わり | ホーム | 愛車のバッテリーが…>>

コメント

機械指導士ってすごい~
車好きで終わってないですし。
なんかためになる資格って良いですね!
体は簡単には交換できませんので、
ご自愛くださいませ。。
  1. 2005/11/08(火) 03:53:00 |
  2. URL |
  3. apemal #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stinger701.blog16.fc2.com/tb.php/90-61c5a0b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。